アンチエイジング化粧品成分

エイジングケア化粧品、50代60代お肌の老化の悩みと言えば 毛穴・シミ・シワ・たるみ。

毛穴・シミ・シワ・たるみを改善する アンチエイジング化粧品の成分を紹介します。

悩み別アンチエイジング化粧品成分

シワ・たるみ対策化粧品成分

シワ・たるみの原因はお肌のコラーゲン不足。
コラーゲンは真皮で網目状にネットワークを作りお肌の弾力を保っています。シワ・たるみを防ぐには 保湿とコラーゲンを増やす働きのある化粧品でのお手入れが大切です。

ビタミンC誘導体

ビタミンCを肌に入りやすく改良したものです。体内のコラーゲン合成に必要な成分で美白作用、皮脂抑制作用、抗酸化作用など様々な働きを持っています。

ナイアシン

コラーゲンの合成を高め 肌の代謝を活性化して肌にハリを与えます。

レチノール

ビタミンAの一種で 肌のターン・オーバーを促し コラーゲンを増やす作用があります。目尻の小じわ 浅いシワには特に有効です。

ライスパワー®No.11

真皮層まで届き セラミドの産生力を高め 肌の水分保持力を改善すると世界で唯一 認められた成分です。

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ