フラーレン化粧品

フラーレン配合化粧品

フラーレンはビタミンCの125倍の抗酸化作用とプラセンタの800倍のコラーゲン生成促進作用を持つと言われるノーベル賞受賞の抗酸化成分です!

抗酸化=抗老化、フラーレンはもともと とても希少な成分、化粧品の原料としても高価ですので フラーレン配合化粧品も結構 お高いのが難点、ですがお手入れの手ごたえが欲しい方には 是非お勧め!

フラーレン配合化粧品おすすめランキング

大手口コミサイト、美容ブログで 人気の ロゴマーク付きフラーレン配合化粧品です。

フラーレン配合化粧品おすすめランキング 気になる口コミも紹介しています。

フラセラアンフィンディングローション

アンフィンディングの特徴
  • 肌に活力を与えると言われているフラーレンを最高濃度で配合。
  • 効果がない化粧品は要らないという信念をもっているドクターが監修した、成分の質と組み合わせにこだわり抜いたローションです。
購入者さんの口コミ
さっぱりした使用感、肌は明るくなり、毛穴が目立たなくなってきました!ライン使いで、セラムと共に使用(52歳混合肌)
肌にぐんぐん浸透するのがわかります。肌がもっちり、お手入れの手間を惜しまない方におすすめします。(51歳・普通肌)
アンフェイディングシリーズ、プレミアムトライアルセット

  • アンフェイディング ローション 8ml
  • アンフェイディング セラム 5ml
  • アンフェイディング ゲルクリーム 5g
  • クリアソープ 10g
  • クレンジングジェル 15ml(プレゼント)
  • アンフェイディング アイクリーム 1.7g(プレゼント)
  • UVモイスチャーミルク 3ml(プレゼント)

価格1,800円(税抜き)送料無料/約1週間分

↓ ↓ ↓

フラセラプレミアムトライアル 1,800円+税

ホメオバウクリーム

ホメオバウクリームの特徴
  • べたつかないのにしっとりとし、サラっとした感触なのに乾燥をケアします。
  • フラーレン(整肌成分)をはじめ美容成分を贅沢に配合し、内側からうるおってふっくらハリのある肌へ導きます。
購入者さんの口コミ
少量でよく伸びます。ラベンダーの香りでリラックス効果もあります。
クリームの「重い」イメージを払拭させますが、キチンとクリームの役目を果たしてくれます。
夏の疲れた肌にも冬の乾燥する肌にもOK。一年中使えるクリームです。 (50歳・乾燥肌)
化粧水とセットで使っていますが 肌悩みのある人は一度使ってみるべき 是非お勧めしたいです。(51歳・普通肌)
ホメオバウスターターセット

ローション、エッセンス、クリームが一度に試せるお得なセットです!
初回限定1.100円送料無料
↓ ↓ ↓
ホメオバウ スターターセット詳しくはこちらから

ドクターリセラスーパーホワイトEX

肌のくすみ、シミが気になる方

スーパーホワイトEXの特徴

  • ピクノジェノール、フラーレン、αアルブチン、APPS、ギガホワイト注目の美肌・美白成分を高濃度で配合。
  • 全国のエステサロンで使用している美白、くすみケアに優れた美容クリームをご自宅で!
購入者さんの口コミ
使い始めて現在で五か月目ですが、今の感想はとにかく「お化粧崩れしない」「きめがこまかくなった」「夕方になっても肌がくすまなくなった」ということです。(50歳・混合肌)
スーパーホワイトEXスタートセット(約10日分)
  • ピュアモイスチャークレンジング50g・ピュアモイスチャーソープ(洗顔)20g・ピュアモイスチャーウォーターヴェール(化粧水)30mL・スーパーホワイト EX(美容クリーム)10g・サンカットクリーム(日焼け止め SPF25 PA++)15g・泡立てネット

通常価格4.320円⇒基礎スキンケアガセットで3,850円(税込)送料無料
↓ ↓ ↓

<スーパーホワイト>美白の初回限定セット詳しくはこちらから

フラーレン化粧品の特徴と期待できる効果

フラーレンとは

フラーレンとは ダイヤモンドや鉛筆の芯に使われるグラファイトなどと同じ炭素から出来ている物質で 真っ黒な炭の粉のようなものです。

同じ元素のみで出来ている分子の事を同素体といいますが 元素の並び方の違いで、フラーレンとダイヤモンド、グラスファイトと性質が違ったものが出来るんだそうです。

星間物質の研究から発見されたフラーレンですが、1992年には、ロシアのカレリア共和国産のシュンガイトと言われる炭素鉱物にも フラーレンが含まれることが発見され、自然界にも存在していることがわかりました。

ただ自然界に存在するフラーレンはほんの僅かで、とても高価なものになってしまいます。

化粧品に配合されるフラーレンは 合成によって作られ ビタミン C60 バイオリサーチの技術により化粧品原料として製品化されました。

アスタキサンチンやコエンザイムQ10、ビタミンCなどの抗酸化物質は  抗酸化物質自体が酸化されることでお肌の酸化を防ぎます。

一方フラーレンはラジカルスポンジと言って活性酸素や酸化物質をスポンジのように吸着することで酸化物質を無毒化してくれます。

リンゴによる酸化テスト出典http://www.gili.jp/biyoueki1.htm

そしてフラーレンは 他の抗酸化物質と違い 紫外線にあたっても変質せず、高い持続性と安定性も備えていますので 長時間(約11時間)、肌にとどまって 抗酸化力を発揮してくれます。

美肌効果や肌の老化防止効果があるとされ、美容液やローション、ファンデーションなどに配合されています。

フラーレン化粧品の美肌効果

肌の酸化を防ぎます

シミ・くすみを防ぐ美白効果

強力な抗酸化力で、シミの根本的な原因になる活性酸素を取り除いて、シミ・くすみを防ぎます。

老化予防でシワたるみ対策

肌が紫外線を浴びてダメージを受けると 活性酸素が発生して コラーゲンが傷つきシワ・たるみの原因になってしまいますが 活性酸素を取り除くことでシワ・たるみの発生を予防する事が期待できます。

毛穴引き締め

紫外線により酸化した皮脂が毛穴の周りの皮膚にダメージを与え 毛穴が目立ってしまいますがフラーレンは皮脂の酸化を抑える効果を持つことが分かっています。

肌の赤み改善

肌の炎症による顔の赤み、活性酸素が炎症を引き起こす誘引になっていることも、フラーレンは活性酸素による肌の炎症を防ぎ 顔の赤みを改善する効果があることが分かってきています。

ニキビ改善

過剰な皮脂分泌によりアクネ菌が増殖すると 活性酸素による炎症が引き起こされ 赤ニキビになってしまいますがフラーレンは活性酸素を除去することから 炎症を抑えニキビ予防の効果が期待できます。

保湿効果

フラーレンには、肌の角層を整え、肌のバリア機能を高め、肌の保湿力を上げる効果があることが確認されています。

フラーレン化粧品ドラッグストアなどで購入する時の注意点

最近はフラーレン配合と表示されている化粧品も 多く出てきましたが、効果がでると言われる推奨濃度の成分が入っているものは とても少ないそうなんです。

フラーレン自体が とても高価なものなので ちゃんと配合されているものは少し高額になります。

効果を期待したいなら 推奨濃度が入っているか ちゃんと確認して選ぶようにしましょう。

フラーレンを規定値以上配合した化粧品には 以下のようなロゴマークが付与されていますので 化粧品のパッケージ、ボトル、説明書などを確認して下さい。

品質を保証する基準

  • 水溶性フラーレンを配合R.S
  • 脂溶性フラーレンを配合L.F
  • Wフラーレン配合M.F

などのロゴマークがあります。

お肌には 水分も油分も含まれているので、水溶性・脂溶性どちらとも配合されているフラーレン化粧品が肌には馴染みがよく おすすめとのことです。

後は、使用感と明記されている効果などから 目的に合った商品を選ぶようにしましょう。